プロフィール
名前:(株)奥岡製作所
ウェブサイトURL:http://www.okuoka-net.jp/

2018年05月31日

産まれたて

A99D3B8B-F4D0-4808-8DD0-A1B5599A2097.jpgD4EF2A2B-80F6-4E47-9174-FB3A61C2BE9C.jpg
posted by グレーチング at 16:42| 三重 ☀| Comment(0) | のらねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いたずらっ子

EE8411F3-8CCF-456E-ACC6-0BE74188D675.jpg9BEFA92C-FE8D-42A4-9E43-4A0600DB5662.jpg
posted by グレーチング at 16:41| 三重 ☀| Comment(0) | のらねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まめ知識 パート2 組構式と圧接式の違い



グレーチングは、全て同じ製造方法と思っていらっしゃると思いますが

グレーチングには、製造方法が2種類あるって知ってましたか

組構式 と 圧接式 です。

ステンレスは、組構式 での製造が大半をしめます。
(オクオカのステンレスグレーチングも組構式です。)

スチール製は、圧接式 と 組構式 があります。

一般的には、圧接式での製造が多いですが、

オクオカのスチールグレーチングは、組構式です。

ステンレス、スチール共に組構式での製造しています。

組構式にすることで、寸法精度の向上、特注品対応可、短納期といったメリットがあります。


わからないことがあればご相談ください。
お問い合わせ http://okuoka-net.jp/contact/
e-mail ok@okuoka-net.jp
オーケーグレーチング 株式会社奥岡製作所

ホームページ http://okuoka-net.jp/
商品ラインナップ http://okuoka-net.jp/lineup.html


http://okuoka-net.up.seesaa.net/image/P3E38090E3839EE383A1E79FA5E8AD98E38091E3808CE7B584E6A78BE5BC8FE3808DE381A8-thumbnail2.jpg
posted by グレーチング at 15:25| 三重 ☀| Comment(0) | グレーチングまめ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のクロネコのペレ

986CFAAC-AB88-4BD5-8B20-95001A5FE616.jpg
posted by グレーチング at 15:13| 三重 ☀| Comment(0) | グレーチングまめ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

クロネコのペレ

09566EF1-7C3C-4A91-943A-82E0B82C8DD9.jpgCBC1D41C-1492-46BE-B82C-D91FB5679299.jpg
posted by グレーチング at 23:15| 三重 ☀| Comment(0) | かんばんねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

画像 2018-05-25_15-19-32-869.jpeg


画像 2018-05-25_15-19-49-529.jpeg

image1.jpeg
posted by グレーチング at 14:26| 三重 ☀| Comment(0) | かんばんねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まめ知識パート1 材質について

こんにちは。

久々の投稿です。

グレーチングって、なじみのない方にはいろいろ種類があって敬遠されがちです。

少しでもグレーチングを理解していただくために まめ知識 を掲載していきます。

材質について

グレーチングの材質には、主にステンレス と スチール があります。

ステンレス製
・さびにくい
・高級感があり、美観性がある。そのかわり高価である。

スチール製
・仕上げに溶融亜鉛めっきをした商品。
・安価で、購入しやすい。
・ホームセンター等でも手軽に購入できます。


では、どちらを選んだらいいんでしょう?

使用する場所や用途によって選びます。

建物内や美観衛生を求める場所の場合は、ステンレスを使用することが多いです。
厨房や浴室、マンション・ビルのエントランスや出入口など

外構や道路などは、スチールを使用することが多いです。
住宅やマンションの廻りや駐車場など


その他の材質として
プールサイドや浴室などで、樹脂製
床やフェンスとしてFRP製
鋳鉄製などがあります。

わからないことがあればご相談ください。
お問い合わせ http://okuoka-net.jp/contact/
e-mail ok@okuoka-net.jp
オーケーグレーチング 株式会社奥岡製作所

ホームページ http://okuoka-net.jp/
商品ラインナップ http://okuoka-net.jp/lineup.html



P2【マメ知識】材質について.jpg
posted by グレーチング at 14:09| 三重 ☀| Comment(0) | グレーチングまめ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする